閉じる
  1. 【恋愛テク】たった2軒のBARをはしごする時間で落とす魔法
  2. マッチングアプリがきっかけで出会えた結婚相手。アプリで気を付けていた3…
  3. 男子は巨乳が好き?についての賛否
  4. 不倫はあり?なし?そこだけ賛否!
閉じる
閉じる
  1. 年下彼氏、年下旦那のいいところ、悪いところ
  2. 女子目線でリアルに語る!東京湾納涼船
  3. 【恋愛テク】たった2軒のBARをはしごする時間で落とす魔法
  4. マッチングアプリがきっかけで出会えた結婚相手。アプリで気を付けていた3…
  5. 家計簿のつけ方を直してマイホームを手に入れよう
  6. 親知らずをそのまま放っておくとあまりの痛さに失神??
  7. このままずっと派遣社員で家族を養う!ことの賛否両論
  8. 男子は巨乳が好き?についての賛否
  9. ATMで複数回の操作を実行する時、順番は変わる?の賛否
  10. 不倫はあり?なし?そこだけ賛否!
閉じる

賛否両論ネット

このままずっと派遣社員で家族を養う!ことの賛否両論

一時期、派遣切りという言葉が世間を賑わせていました。記憶にある方もいるでしょう。しかし、効果を実感出来ないという一般人や某テレビ局、某マスコミは騒いで居ますが実際、アベノミクスの経済効果もあり景気が上向いているのはたしかです。周りの求人を見てもわかると思います。

3年前、マツダ系の工場の時給は1100円だったのに対し、現在は1250円です。時給が150円もアップするって月給にすると凄い金額ですよ。1日×8Hで1200円増え、一ヵ月22日働いたとすると26400円になります。仕事の内容も役職も変わらなくてもこれだけ増えるって凄いですよね。

そこで問題になるのが、そのまま派遣でもいいのか?それともどんな仕事になるのかは別として正社員としての道を模索する方がいいのか?どちらがいいのでしょうか?まったく同じ仕事をしているという事で比べてみましょう。

なぜ派遣社員(非正規)で働く事が悪なのか?

派遣社員(非正規)で働く事が悪のようなイメージが植え付けられたの数年前に起きた派遣切りという騒動がきっかけです。景気が悪くなった瞬間、派遣社員との契約を打ち切った事で多くの方が仕事を失いました。

その事がきっかけで派遣社員はいつでも解雇される。解雇予備軍のようなイメージがあり派遣社員の地位を下げた事件でもあったのです。

正社員で働く事のメリットやデメリットって何?

ボーナス

働く職種によってもまちまちだと思いますが、正社員で働く事のメリットは以前に比べて差がなくなってるかと思います。しかし、それでも絶対的に差があるのはボーナスだと思います。工場系で言うと正社員はボーナスが貰え、契約社員は貰えないでしょう。営業職で言うと正社員も派遣社員もボーナスは貰えるかもしれませんが、評価点やパーセンテージに差が出てきますよね。

査定

他にも、その人を査定(ローン審査)するという意味では正社員が圧倒的な信頼があると思います。その理由にはやはり雇用契約の問題があり、派遣社員は簡単にクビになりますが、正社員には基本的にはクビが無いと言う意味で査定も変わるでしょう。

妻への顔向けと近所の目

妻を安心させるという意味でも正社員の方が安心感を与えるのはもちろんです。それに近所の人と話した時に正社員か派遣社員かでは恥ずかし気持ちも違いますよね。仮に結婚を前提にお付き合いしている場合に親に挨拶をいく事を考えると正社員の方が信頼できるでしょうね。

残業代

しっかりしている会社なら問題はありませんが、残業代を月給に含む会社があります。簡単に言うとウヤムヤにされてます。その場合は正社員の方がつらいと思います。派遣社員は時給計算なので基本的に働いた時間の分の給料を請求できますが、正社員だとそうはいきませんよね。特に営業職やサービス業の正社員は長く働くケースが多いです。

派遣社員で働く事のメリット・デメリット

見てから決めれる・見て貰える

派遣といっても多くの業種や業態があるので仕事の内容、出向く企業によって左右されますので一概には言えませんが、一番のメリットはチャンスだと思います。例えば正社員として働くにはあまりにも敷居が高い企業があったとしましょう。

普通に就活をしても受かる可能性が無いとします。しかし、派遣でそんな企業に潜り込める事があります。実際の大手の仕事を体験できるというメリットもありますし、実際、仕事には自信がある人でも職歴や学歴などの面から大手企業に応募しても即不採用になった経験ありませんか?

その場合に派遣でも潜り込めたらチャンスです。実際の仕事っぷりを見て貰う事で社員になるチャンスが到来するかもしれません。そのようにチャンスを勝ち取った話は実は結構あります。

仕事と景気

みなさんは気づいていますか?自分の能力と時給の関係。いくら頑張っても時給があがらない事ってありますよね。実際にその仕事のリーダー的な存在でも他の人と時給が同じ、または大差なし。そんな時って悲しいですよね。

でも本当の所、時給を決めてるのは会社ではありません。語弊がありますね。時給自体は会社が決めてますが、時給の判断材料になるのが景気なのです。

もし、景気がバブル状態になったら仕事が出来ようが出来なかろうが時給はあがります。景気が悪ければ時給はあがりません。と言うように、実は能力と時給に関係性は無くあくまでも景気によって左右されます。

みなさんは景気というと自分には関係が無いと思ってると思いますが実は密接に関係しており知ってる人と知らない人では雲泥の差が出るんですよ。冒頭でもお話ししたようにアベノミクスの経済効果があったので、今時給があがっているんです。

逆を言うと、景気が悪くなると時給が下がったり派遣切りというリスクがあります。派遣で働くときは景気によって左右されにくい仕事を選ぶという必要がありそうですね。

正社員と派遣社員ではどちらで働く方がいいのかを一刀両断。

基本的には正社員で働く事を進めます。しかし、経済の勉強をしながら夢やら希望を追いかける方は派遣社員でもいいと思います。

おすすめ記事

  1. 【恋愛テク】たった2軒のBARをはしごする時間で落とす魔法
  2. マッチングアプリがきっかけで出会えた結婚相手。アプリで気を付けていた3つのこと
  3. 男子は巨乳が好き?についての賛否
  4. 不倫はあり?なし?そこだけ賛否!
ページ上部へ戻る